野菜スープ 保存

スポンサードリンク

新鮮に美味しくたべるための工夫とは?

スープダイエットを始めたからには、野菜スープを毎日、あるいは毎食食べることになります

 

 

けっこうな量を消費することになるでしょう。

 

 

ある程度は作り置きしておかないと面倒ですよね。

 

 

野菜スープの保存は1週間分くらいであれば、冷蔵庫で保存しておいて大丈夫です。

 

 

鍋のまま保存するときは、アルミ製か耐熱ガラス製を使うようにしましょう。

 

 

ホーロ、テフロン加工された鍋だと、ホーロやテフロンが溶ける原因となってしまいます。

 

 

また、野菜スープの風味や栄養を落とすことしたくない、という場合には、冷凍した方がより安心でしょう。

 

 

空気中の酸素をシャットアウトしてくれる真空パックを使うといいですね。

 

 

野菜スープを製氷皿のマスのなかに入れて凍らせましょう。

 

 

凍ってしまったら、サイコロの形になったスープを取り出して、一度に食べる分だけを分けて、真空パックに入れます

 

 

こうすれば、長期保存も可能です。

 

 

そのときに、野菜スープと具を分けて冷凍保存すると、製氷皿のなかにスープが入れやすいですし、温めるときに、別の野菜を使ってみるなど、アレンジもしやすくなります。

 

 

効率的に、飽きずにスープダイエットしていくには、食べたい時にいつでも食べられて、味の変化をつけやすいことが重要です。

 

 

そのためには、保存の仕方にも一工夫がいりますね。

野菜スープの保存の仕方関連エントリー

野菜スープの効果
野菜スープの効果について紹介しています。美容と健康のためにはお勧めです。食物繊維もたくさん含まれているので便秘解消にも役立ちます。
野菜スープは健康に良い
野菜スープの魅力について書いています。健康にとても良いと言われています。飲むことで一度にたくさんの栄養補給が出来ます。
野菜スープの栄養
野菜スープに含まれる栄養について説明しています。他の食事とあわせて食べるとさらにバランス良く食べられます。手軽に美味しく食べられます。
野菜スープの成分
野菜スープの成分について書いています。健康に効果のある栄養分が含まれています。野菜不足も補えます。
野菜スープで痩せるには?
野菜スープで痩せる方法について書いています。健康的にダイエットが出来ます。食物繊維や栄養素がたっぷり含まれています。
玉ねぎスープダイエットとは?
玉ねぎスープダイエットについて説明しています。簡単に出来て経済的です。その効果についても書いています。

王乳