ダイエット 食事

スポンサードリンク

痩せるための食べ方とは?

ダイエット中の食事は、カロリーを制限することが基本ではありますが、必要な栄養素をちゃんと摂っておかないと、ダイエットとして逆効果になってしまうことがあります。

 

 

食物の栄養素には、たんぱく質、脂質、糖質、ビタミン、ミネラルがありますが、ダイエットしているときに、不足してはいけないのに、不足してしまいがちになるのが、たんぱく質です。

 

 

どうしても、肉や卵を避けた食事になってしまいますからね。

 

 

たんぱく質は、筋肉や内臓、髪や皮膚など、体をかたちづくる源となる物質です。

 

 

ですから、不足してしまうと、筋肉が落ちて、基礎代謝が悪くなり(つまりは、痩せにくい体になってしまいます)、髪はパサパサ、お肌はカサカサという、とても健康的とはいえない状態になってしまうんです。

 

 

大豆や納豆、豆乳など、脂肪分の少ないたんぱく質をしっかり摂って補うようにしましょう。

 

 

また、ダイエット中であってもなくても、朝ごはんを抜いてしまうのは厳禁

 

 

朝はこれから1日活動していくために、脂肪を燃やそうとする働きが活発です。

 

 

ある程度多めに食事を摂っても、脂肪として蓄積されることはありません

 

 

朝から食事を摂らずに過ごすと、結果的には夜食べる量が多くなってしまうことになります。

 

 

夜食べたものは脂肪として蓄積されてしまいがちですから、極力夜は少なめに食事を摂るようにしましょう。

 

 

理想は朝2・昼3・夜1の割合での食事配分です。

ダイエットと食事関連エントリー

ダイエットと運動
ダイエットと運動について書いています。身体を動かして脂肪を燃焼しましょう。エクササイズは健康的に痩せるためにお勧めです。
ダイエットと停滞期
ダイエットの停滞期について説明しています。この時期を乗り越える方法とは?また原因などについても書いています。
ダイエットとカロリー
ダイエットとカロリーについて説明しています。どれくらいのエネルギー量が必要なのか?また様々な食事のエネルギー量について説明しています。
ダイエットサプリは効果ある?
ダイエットサプリの効果について紹介しています。サプリの種類とは?飲み方や選び方についても書いています。
ダイエット日記をつけよう
ダイエット日記をつけてみましょう。やる気もアップします。また記録をつけることで自分の体重や食べ物の傾向もわかり便利です。

王乳