ダイエット 運動

スポンサードリンク

基礎代謝を上げることも大切

ダイエットするときに重要なのは、摂取カロリーより消費カロリーの方が多くなるようにすること

 

 

つまりは、「食事」と「運動」が大事です。特にカロリーを抑えるのに手っとり早いのが食事制限。

 

 

ウォーキングを1時間行ったとしても、200kcalしか消費しませんが、ハンバーグ弁当(850kcal)を食べるところをとり雑炊(230kcal)にしただけで、600kcalも抑えることができます

 

 

いわゆる食事置き換えダイエットが人気なのも、「ラクでいて、痩せられる」というところからきているのでしょう。

 

 

しかし、カロリーを抑えることを食事にだけ頼っていると、筋肉だけ落ちて、脂肪は落ちていなかった、という隠れ肥満になってしまいます。

 

 

体重といっしょに体脂肪も測って、体重よりも体脂肪を減らすということに、重点を置くようにしましょう。

 

 

運動で、脂肪を減らし、筋肉を増やせば、基礎代謝が高くなり、脂肪を燃焼しやすい体になります。

 

 

運動でのダイエットは、きついこともありますし、時間もかかりますが、長い目で見れば、ダイエットにも健康にもいいのです。

 

 

ダイエットしたときに陥りがちなリバウンドも、筋肉が落ちてしまったことからくるもの。

 

 

リバウンド防止のためにも、有酸素運動とともに、筋トレを取り入れていきましょう。

 

 

特に女性は筋肉より脂肪がつきやすいですので、痩せることよりも、まずは筋肉をつけることを重視すると、結果的にダイエットも成功しますよ。

ダイエットと運動関連エントリー

ダイエットと食事
ダイエットと食事について書いています。効率よく痩せるための食べ物は?味付けは薄くが基本です。食べすぎを防いでくれます。
ダイエットと停滞期
ダイエットの停滞期について説明しています。この時期を乗り越える方法とは?また原因などについても書いています。
ダイエットとカロリー
ダイエットとカロリーについて説明しています。どれくらいのエネルギー量が必要なのか?また様々な食事のエネルギー量について説明しています。
ダイエットサプリは効果ある?
ダイエットサプリの効果について紹介しています。サプリの種類とは?飲み方や選び方についても書いています。
ダイエット日記をつけよう
ダイエット日記をつけてみましょう。やる気もアップします。また記録をつけることで自分の体重や食べ物の傾向もわかり便利です。

王乳